阿部建設株式会社

2011年1月1日

愛知県産材で建設したモデルハウスの
ゼロエミッション化と普及啓蒙活動

連絡先

阿部建設株式会社
名古屋市北区黒川本通4-25 052-911-6311

受賞のポイント

県産材の利用、太陽光発電など様々な省資源、省エネのための機能を兼ね備えた「ゼロエミッション住宅」を展示・紹介する中で、地域密着型の工務店として、地球温暖化対策の普及・啓発活動が高く評価された。

概要

太陽光発電、太陽熱、地熱、バイオマス燃料等を利用し、エネルギーゼロの暮らしができる住宅(ゼロエミッション住宅)を提案・普及するため、「大森エコタウン1モデルハウス」を建築しまし た。ゼロエミッション住宅を理解していただくために、住宅の造り手ができることをこのモデルハウスで実現し、見学者にエネルギーゼロ生活の重要性や具体的な手法を示すことで、一人ひとりの暮らし方を地球温暖化対策へ繋げること、そして、そこで暮らす人が環境貢献していることを実感できるしくみを普及啓発しています。

先駆性・独創性

●カーボン・オフセットの仕組みを利用して、地域工務店として初めて「ゼロエミッション住宅」を実現しました。

●地域工務店やハウスメーカーに先駆け、いち早くCO2排出量の数値化を実現し、ゼロエネルギー化を目指した家づくり パンフレットを制作しました。

●当社の利益追求のためだけではなく、同業者への普及啓発にも当該モデルハウスを活用しています。

●耐震性も高く、震災時にライフラインが壊れても、太陽光発電や井戸水などが利用できることから、地域の緊急避難場所として提供しております。

201100602.jpg

環境負荷低減効果

●見学会や勉強会等のイベント開催

「モデルハウス見学会」を随時開催し、ゼロエミッション住宅の普及啓発に努めました。(来場者実績:2010年1月オープンから2011年1月末までに約460組、約1850人)また、暮らし方の勉強会や各種イベントを通じて、ゼロエミッション化の考え方や、カーボン・オフセットの仕組みを紹介しました。

●地域におけるモデルハウスの活用

地元に根付いたモデルハウスとして、地元住民の憩いの場として活用してもらうことで、利用者に地球温暖化対策の重要性を伝えています。

●メディアを通じた啓蒙活動

テレビ、新聞、雑誌等のマスコミ取材を受け、ゼロエミッション住宅やその必要性について情報発信しました。

●住宅請負契約実績数

竣工後25件の住宅請負契約を行いました。
(CO2総削減量:42.5t/年)

201100603.jpg