リンナイ株式会社

2010年1月1日

潜熱回収給湯器をはじめとする高効率燃焼機器・システムのグローバルな事業展開

愛知ブランド

http://www.aichi-brand.jp/

連絡先

リンナイ株式会社 環境部
愛知県丹羽郡大口町替地三丁目1番地 0587-95-9560

受賞のポイント

総合熱機器メーカーとして、貯湯式給湯器が主流のアメリカ合衆国で、熱効率が格段に高い瞬間式給湯器の普及を図るなど、日本を始め世界各国におけるガスエネルギー使用の合理化に大きく寄与した点が評価された。

先駆性・独創性

地球温暖化への対応は緊急の課題であり、とりわけCO2排出量が増大している民生・家庭部門において、省エネ機器の開発、普及は社会的必然性もあり、そのニーズも高い。こうした現状のなか、

①貯湯式給湯器が大半を占めていたアメリカで、熱効率を82%まで高めたガス瞬間式給湯器を累計で63万台販売し、25.2万トン/年のCO2削減を実現。こうした活動に対してアメリカ省エネ推進機構ASEよりSuper Nova Star Award(エネルギー効率大賞)を受賞することができた。

②従来機に比べ熱効率を約12%向上させ95%を達成した潜熱回収給湯器「エコジョーズ」を業界に先駆け開発(1999年)し、これまでに累計36.2万台を販売し、6.6万トン/年のCO2削減を実現。

③オーストラリアでは、太陽熱温水器とガス給湯器を組み合わせたソーラー給湯システムを販売。

④スターリングエンジンを用いた家庭用コ・ジェネレーション機器の開発と市販(EU)の準備など、グローバルな事業活動を展開。これらの省エネルギー機器の開発・普及を通じて地球規模での有限エネルギーの活用を図っている。

先駆性・独創性

環境負荷低減効果

<高効率潜熱回収給湯器:エコジョーズ>

1999年発売開始、2009年度上期迄の累計販売台数は36.2万台。年間温室効果ガス削減実績6.6万t-CO2

<アメリカ向け瞬間湯沸器>

2000年発売開始、2008年末迄の累計販売台数は63万台、年間温室効果ガス削減実績は25.2万t-CO2

<オーストラリアでの太陽熱温水システム>

過去3年間で太陽熱パネルを5.1万枚販売、年間温室効果ガス削減実績は2.6万t-CO2