有限会社サンメンテナンス工機

2015年10月30日

"業界初"作動油、各種加工液の濾過技術開発によるリユース化(廃油ゼロ化、新油の使用大幅削減)

連絡先

有限会社サンメンテナンス工機 http://www.smk-web.co.jp
名古屋市緑区鳥澄2丁目103番地 052-624-8481

受賞のポイント

独自の技術により、使用済みの作動油や加工液を再使用可能な状態に再生し、廃油・廃液をゼロにする革新的なろ過システムを開発するとともに、顧客のニーズに合わせた事業システムを構築したことは、環境負荷の低減と資源循環型社会の形成に大きく貢献するものと評価された。

概要

現状、作動油・加工液は使用により汚染・劣化が進むと一部は燃料などへのリサイクルはあるものの、殆どは廃油・廃液として処分されている。お客様ニーズは、「コスト低減」「環境負荷低減」「ダウンタイム及び生産性向上」とされ、お客様ニーズ実現のために作動油・加工液をリユース(再使用)できるシステムを構築した。この事業は平成24年度愛知県循環型社会形成推進事業費補助金の認定を受けた設備装置で、本格運用を開始している。

先駆性・独創性

先駆性・独創性  事業システム

環境負荷低減効果

今回のテーマ『作動油・加工液の濾過技術開発とリユース(再使用)システム』の構築により、“廃油・廃液「ゼロ」化"による新しい資材の減少が可能となり、廃油・廃液によるCO2削減など環境保全に大きく貢献できる。