久野金属工業株式会社/株式会社マイクロリンク

2019年8月8日

製造業に「生産性向上と環境負荷低減」の好循環を提供する新システム「loT GO®」の開発と普及

連絡先

久野金属工業株式会社 http://www.kunokin.com/
常滑市久米字池田174番地
0569-43-8801

株式会社マイクロリンク http://www.microlink.co.jp/
名古屋市西区天塚町4丁目69番地シャチハタビル2F
052-688-0521

受賞のポイント

IoT技術を用いて工場設備の稼働状況を見える化し、生産性を向上させるシステムを開発するとともに、当該システムを業界に広く普及したことは、環境負荷の低減と、低炭素社会の形成に大きく貢献するものと評価された。

概要

  • プレス部品等を製造する久野金属工業株式会社と関連会社である株式会社マイクロリンクは、製造工場の稼働状況や稼働率、サイクルタイムを見える化するloTクラウドサービスシステム「loT GO」を開発した。
    本システムは、工作機械やプレス機等にloT端末を取付け、工場全体の見える化を図ることで改善意識を高め、生産性の向上、省エネルギー効果をもたらす。
  • 製造業のloT化サービスはこれまでも存在していたが、初期費用が高額で、中小企業が導入するのは困難であった。「loT GO」は、設備導入の初期費用や準備の手間が少なく、中小企業でも無理なく導入できるのが特長である。
※ loT … Internet of Things(モノのインターネット)
従来インターネットに接続されていなかった様々なモノ(センサー機器、駆動装置、建物、車、電子機器など)が、ネットワークを通じてサーバーやクラウドサービスに接続され、相互に情報交換する仕組み。

先駆性・独創性

変化に柔軟に対応する拡張性を備えた仕組み

  • ライン、サイクルタイム、工場レイアウトに合わせて、Webで簡単に設定変更可能。
  • 稼働状況のデータは、すべてクラウドサービスに蓄積し、パソコン、スマートフォンなど様々なデバイスでいつでもどこでもデータの確認が可能。
  • 「工場の見える化⇒比較分析⇒課題発掘⇒迅速な生産性向上」のPDCAを無理なく効率的にできるため、改善期間の短縮化に寄与。

中小製造工場が無理なく導入可能な仕組み

  • 初期費用0円
  • 1台につき11,000円ほどの月額サービス(5台導入時の場合)
  • 導入までの準備期間ゼロ(最短30分で設置可能)
  • インターネット経由による遠隔地からのメンテナンス

環境負荷低減効果

「loT GO」は2017年7月から久野金属工業株式会社の生産ラインで実証開始。

生産性及び環境負荷低減効果の導入前(2016年)との比較。

  • 生産性が最大52%向上し、より少ないエネルギーで製品の製造が可能
  • 設備のアイドル時間の削減により1kWhあたりの価値が1.17倍となり、売上に対する使用電力量14.5%削減