株式会社渥美フーズ

2020年8月3日

ごみを出さずに買い物ができるゼロ・ウェイスト・スーパー
~21世紀に必要とされるモデル店舗を目指して~

連絡先

株式会社渥美フーズ https://www.foodoasis.jp
田原市福江町中羽根79番地1
0531-33-0380

受賞のポイント

リユース容器による買い物や使い捨てプラスチック容器を使用しない対面式販売など、ゴミを出さない独自の買い物スタイルを確立し、消費者とともに取り組んだことは、環境負荷の低減と地域の環境活動の推進に大きく貢献するものと評価された。

概要

  • 東三河を中心にスーパーマーケット・レストランを運営する株式会社渥美フーズは、2019年7月、豊橋市三ノ輪町に「ビオ・あつみ エピスリー豊橋」を開店した。家族で楽しみながら食について学べる食育アミューズメント型オーガニック食品館として、安心・安全な食品や農産物を取り扱うとともに、対面販売員がお客様に食品の選び方や使い方を提案し、食の楽しさを伝えることで食育も行っている。
  • 21世紀に必要とされるモデル店舗を目指し、リユース容器を使用した買い物や、プラスチック容器を極力使用せずゴミを出さない工夫をするなど、ゼロ・ウェイストを推進し、新しい販売と消費のスタイルを実現した。

※ゼロ・ウェイスト…ごみをゼロにすることを目標に、できるだけ廃棄物を減らすこと。

ビオ・あつみ エピスリー豊橋

先駆性・独創性

ゼロ・ウェイストを目指したスーパーマーケットとして、独自性の高い取組を実施している。また、エコな食文化を創造する食育活動も展開している。

特徴:量り売り、対面販売、買い物スタイルの啓発、食育プログラム

啓発効果

  • お客様に食への提案、食文化の発信と共に、ゴミを出さないゼロ・ウェイストな買い物及び脱プラスチックを啓発することで、学び味わい楽しんでもらえる地域に根ざしたスーパーマーケットを目指している。
  • リユース容器で買い物をした場合に、スマートコインをプレゼントすることにより、ゼロ・ウェイストな買い物を促進している。
  • 古くて新しい買い物スタイルの提案により、ゼロ・ウェイストの取組が浸透し、人と地球を健康にするアクションが当店から拡がることを期待している。