「2019愛知環境賞」の受賞者を決定しました

2019年2月20日

 

 愛知県では、資源循環や環境負荷の低減を目的とした先駆的な事例を募集し、優れた取組を表彰する「愛知環境賞」を2005年から実施しています。

 

〇 この度、2019愛知環境賞の受賞者(14企業・団体)を決定しました。

 

〇 受賞者は以下のとおりです。

 

<金賞>(五十音順)
 ・ブラザー工業株式会社
   人づくり、体制づくり、魅力ある活動づくりに努め、グローバルにつながる生物多様性保全活動2019_01_gold_brother.pdf(1MB)
   
 ・株式会社名南製作所
   加工困難な国産針葉樹から合板製造を可能にした装置の開発(国内シェア88%)2019_02_gold_meinan.pdf(1MB)

 

<銀賞>
 ・名古屋都市エネルギー株式会社
   「下水再生水の活用」と「電力・都市ガスのベストミックス」で最高クラスのCOP(システム効率)を実現2019_03_silver_nc-energy.pdf(1MB)

 

<銅賞>(五十音順)
 ・株式会社マルコー商会
   混合廃棄物の極限のリサイクルをオープンな「見せる化」工場で実現するリサイクル業態改革2019_04_bronze_maruko.pdf(1MB)

 ・メトロ電気工業株式会社
   「オレンジヒート®」の開発による加熱方法の革新と大幅な環境負荷低減2019_05_bronze_metro.pdf(1MB)

<中日新聞社賞>
 ・豊田市立滝脇小学校、つばさと根っこの会、滝脇小学校地域学校共働本部
   学校を核とした地域の宝づくり~半世紀以上にわたる地域と連携した愛鳥活動(知る・守る・広げる)の実践~2019_06_chunichi_takiwaki.pdf(1MB)

<名古屋市長賞>
 ・有限会社サンメンテナンス工機
   超硬工具の研削加工時に発生するスラッジの一連のリサイクルサービスの構築2019_07_nagoya_sun-maintenance.pdf(1MB)

<優秀賞>(五十音順)
 ・久野金属工業株式会社、株式会社マイクロリンク
   製造業に「生産性向上と環境負荷低減」の好循環を提供する新システム「IoT GO®」の開発と普及2019_08_yusyu_kunokinzoku.pdf(1MB)

 ・一般社団法人しげんカフェシステムズ
   家庭の資源買取りシステム「しげんカフェ」の構築と普及2019_09_yusyu_shigencafe.pdf(1MB)

 ・チヨダ工業株式会社
   新設計金型の開発による超高張力鋼鈑の冷間プレス加工2019_10_yusyu_chiyoda.pdf(897KB)

 ・国立大学法人豊橋技術科学大学、ゼネック株式会社、愛知電機株式会社、株式会社イーパワー
   産学融合コンソーシアムによる小規模普及型バイオガス発電システム2019_11_yusyu_toyohashi-univ-tech.pdf(1010KB)

 ・トヨフジ海運株式会社
   環境と人に調和した自動車運搬船「TRANS HARMONY 1」2019_12_yusyu_toyofuji.pdf(1MB)

 ・長坂養鰻場
   高濃度酸素及びナノバブル技術の応用による省エネ・高密度循環ろ過ウナギ養殖事業2019_13_yusyu_nagasaka.pdf(1MB)
  
 ・株式会社山田組
   建設業の「強み」を生かした環境出前講座の継続的実践活動2019_14_yusyu_yamadagumi.pdf(1MB)

関連ワード