愛知環境賞 Aichi Environmental Award

愛知環境賞とは

○ 愛知環境賞は、2005年愛知万博の開催に合わせて、省資源や省エネルギー、リサイクルなどに関する優れた技術や活動などを表彰することで、資源循環型社会の形成を促進するとともに、広く全国に向けて、あいちの環境技術や環境活動のレベルの高さを発信する目的で愛知県が創設したものです。

 

○ 愛知県は工業出荷額日本一を誇り、モノづくり技術が集積している産業県ですが、環境施策においてもトップランナーであり続けるため、様々な環境施策に取り組んでおり、愛知環境賞もその施策の大きな柱の一つです。

 

○ 愛知環境賞には、毎年、環境をテーマとした先駆的な技術を持つ製品やユニークな活動など、モノづくり愛知ならではの様々な知恵と工夫を凝らした取り組みを幅広くご応募いただいております。

 

○ 愛知県では、これからも愛知環境賞を活用して、環境技術の発展に貢献するとともに、愛知の環境技術や環境活動のレベルの高さを全国に発信してまいります。

 

【愛知環境賞の概要】

 

1 目  的

資源循環や環境負荷の低減を目的とした、先駆的で効果的な<技術・事業>、

<活動・教育>の事例を、企業、団体及びグループから募集し、優れた事例に対する

表彰を行うとともに、広く紹介することによって、新しい生産スタイルや生活スタイルを文化として

社会に根付かせ、資源循環型の形成を促進する。

2 主  催 愛知県
3 共  催 環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)、中日新聞社
4 応募資格 企業、団体、グループ
5 対象事例

省資源、省エネルギー、新エネルギー及び3R(リデュース:発生抑制・リユース:再利用・リサイクル:再生利用)など、

資源循環や環境負荷低減に関する先駆的で効果的な<技術・事業>及び<活動・教育>とする。

6 賞の種類 金賞、銀賞、銅賞、中日新聞社賞、名古屋市長賞、優秀賞、特別賞

 

 

 

Topページ写真1 Topページ写真2

Topページ写真3 Topページ写真4

 

 

詳細へ